2010年02月22日

倒産で商品券がカミクズ?

こんなことは聞いたことがありませんでした。

食料品スーパー「サンエー」(堺市、破産申請)が、1万円で1万2千円分購入できる商品券を販売したまま倒産し、購入した約600人が総額1千万円以上の被害を訴えていることが21日、同社の代理人弁護士への取材で分かった。商品券の発行には法令上、財務局への届け出や倒産に備え供託の義務があるが、同社は無届けで供託もしていなかった。弁護士は「会社側は法令を知らなかった。返金の可能性は低い」としており、購入者は泣き寝入りを強いられる事態になりそうだ。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000501-san-soci



この不景気の時ですから

少しでも得をしようと買った商品券が

使えないとなると…泣きたくなりますね。


商品券の発行は財務局への届け出が必要なんだ…

知らなかった。


届け出ていない会社が多いのでは…

そういった意味では、倒産すれば「カミクズ」の危険性が

高いですね。


もっとも店などが閉店する時などは、その兆候がありますので

見逃さないようにしないといけませんね…


あまりに高額の商品券を買うのは

使用期限もあるので危険性が高いですね、ご注意を!




格安!B級快適生活術


タグ:商品券
posted by neeews at 09:57| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

暴走行為の少年を車で跳ね飛ばすのは…

う〜ん…

どうなんでしょうね…

前方を走るオートバイに後方から乗用車で突っ込み、少年2人を死傷させたとして、福岡県警小倉北署は21日、殺人と殺人未遂の疑いで、北九州市小倉南区下曽根の自称マッサージ師、鎌田厚志容疑者(34)を逮捕した。
 同署によると、鎌田容疑者は「前方のオートバイが、蛇行運転や爆音を上げ走行していたので頭にきた。ひき殺してやろうと思った」などと話しているという。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000063-jij-soci


仕事人が暴走族退治を! 藤田まことの異色のドラマ
確かにね…

イラッときますね、暴走行為…

心の中で「転べ!」と思ったことはあります…

少しは加害者の気持ちが分かります。


ただ、車をぶつけるのはやりすぎです。


犯罪に、犯罪で返してはいけません

一応、法治国家ですからね。


殺してしまっては反省できません

あくまで警察に逮捕されて、しかるべき処分を

受けさせるべきです。


刑罰が軽いのかもしれません…

警察ももっと取り締まりを強化しても

いいのではとも思います。


シートベルトの不着用よりも

大事故になる可能性は高いのですから


他人を巻き込む可能性のある行為は

もっと厳しく取り締まるべきです。


同僚の奥さんの違反をもみ消してる

場合では…ない。



罪と罰の事典


posted by neeews at 23:58| 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフル関連の専門家委員会が議事録不作成

なぜ議事録が作成されなかったのか?

悪意があったのか、なかったのか?


政府の新型インフルエンザ対策本部(本部長・鳩山由紀夫首相)に、国が採るべき方針を答申してきた専門家諮問委員会(委員長・尾身茂自治医科大教授)が、開いたすべての会議で議事録などの記録を残していなかったことが20日、分かった。
 実効性に疑問が残る空港での水際対策やワクチン輸入などは諮問委の見解に沿って実施されたが、決定に至る過程の検証は困難になる可能性が高い。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000005-jij-soci




役所に限らず、民間企業でも業務の遂行には

検証が必要ですよね。


何が良くて、何が悪かったのか

それを踏まえて今後はどうしていくか。


世界的に流行する病気から国民を守る方法が

検証できない可能性があります。


なぜ議事録が作成されなかったのか

これを調査する必要があります。


新型インフルエンザの世界的流行は

日本にとっても貴重な経験です。

今後また同じような病気が流行した際には

どのように対策するべきかの検討には

是非とも必要なものです。


役所の怠慢か、参加者の責任逃れか

分かりませんがあり得ない話です…


巨額の税金を投じることですので

政府には必ず原因の究明が求められますね。



そのまま使える!報告書・レポートのすべて


posted by neeews at 12:23| 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18階の流産を越えて待望の赤ちゃん!

「念ずれば花開く」とはいいますが…


英国ピースヘイブン在住のアンジー・ベイカーさん(33)が20日までに、過去18回にわたる流産を乗り越えて、念願の赤ちゃんを出産した。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000054-sph-soci




母子ともに健康で良かったですね。


あきらめない事の大事さを改めて

教えられました。

「負けない事 投げ出さない事 〜♪」

あの大ヒット曲が流れてきそうです。


ただ今までの産婦人科医師がヤブ医者なのかも

しれませんが…


世の中には、自分の子供を虐待する親もいれば

欲しくてもなかなか子供に恵まれない人もいます…


なんだか不公平な世の中ですね…


この社会で望みをかなえるには


社会のせいにしない強い気持ちと

あきらめない心が必要なのかもしれませんね。



いつも「プラスのこと」だけ考えよう!


posted by neeews at 10:00| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

森伊蔵・伊佐美など中国で勝手に商標登録申請

相変わらず無茶苦茶な事をしてます。

芋焼酎の「森伊蔵」(鹿児島県垂水市、森伊蔵酒造)や「伊佐美」(同県伊佐市、甲斐商店)といった人気銘柄が、蔵元に無断で中国の商標局に商標登録申請されていることがわかった。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100220-00000939-yom-soci




いい加減にしてほしいですよね。

勝手に商標登録する神経が分かりません…


中国政府も一部の商売人を取り締まってほしいですよね。

明らかに「勝手にパクって」使おうとしている事は明白です。


以前にも確か「讃岐うどん」が商標登録された騒動が

ありましたよね。


とんでもないパクリ遊園地も以前ありましたしね…

中国4000年の歴史と言いますが

過去の歴史が泣いています…


経済発展は著しいですが、

商売の大切な権利である「商標」への

公平な認識も持ってもらわねば

困りますね…



知識ゼロからの焼酎入門


posted by neeews at 22:58| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株主優待

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。