2009年12月30日

石田順裕 初防衛成功

ボクシングのWBAスーパーウエルター級暫定チャンピオン(長い…)の

石田順裕がタイトルを防衛しました。パチパチパチ

引用:ヤフーニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091230-00000500-sanspo-fight

34歳と4か月での防衛です。

しかし、意外と注目度が低かったこの試合…

TV中継がなかった。

しかもノンタイトルマッチ(元チャンピオン井岡の甥の井岡一翔の試合)の

前座という扱いでした。

所属ジムの力関係もあるのでしょうね。

なんともひどい話です。

かつての日本ボクシング冬の時代と違い

今は日本人世界チャンピオンが5人もいます。

どうしても注目は長谷川・亀田に集中してしまいますね。

石田順裕選手もこれから防衛を重ねて、

人気ではなく、実力で注目をあびてほしいです。

スポーツ選手でよく実力よりも、注目度で扱いが違うのは

ナントカならないものか…。

スポーツに限ったことでは無いような気も…

美人○○ 天才○○ などがなんと多いことか…

注目が低くても頑張れ石田順裕



ボクシングでストレス発散するなら↓

【ポイント最大10倍】 パンチボール グローブ付 ボクシングセットストレス解消 ■送料無料■



posted by neeews at 17:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
株主優待
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。